フェスティバルコラボレーションについて

すでにお気づきの方も多いと思いますが、今年の『三茶de大道芸』では、この18年で初めて!海外のフェスティバルとコラボレーションをしております。

マドリッドを拠点に活動しているダンスカンパニー・ ラルンベ ダンサが、スペインのダンス作品を海外へ発信する目的で毎年世界の各都市で開催している『Spain Dances in ․․․ 』フェスティバル。
そのフェスティバルディレクターのファン デ トレスさんが『三茶de大道芸』に共感してお声をかけてくださったことで、このコラボレーションが実現しました。

『三茶de大道芸』が行われる2日間の間に、『Spain Dances in ․․․ 』フェスティバルの参加カンパニーによる、3つの作品の上演とダンスワークショップが行われます。
いつもと一味違った『三茶de大道芸』をぜひお楽しみください。

■10月18日(土)

劇場企画
 『クジラ~はるかな海の伝説~』
 ラルンベ ダンサ/ペンドゥロ セロ/スネオ メスティサヘ プロジェクト
Photo 3_WHALES.jpg
飛び出すクジラと旅をしよう! 3Dメガネをかけて観る、新感覚のダンスパフォーマンスです。
公演の詳細はこちら

■10月19日(日)

ストリートパフォーマンス
 『メキシカンクリオス』ペンデゥロ セロ
 『チェックポイント』フェルナンド ウルタド
ワークショップ
 こどもダンスワークショップ   講師:ラルンベ ダンサ

フェスティバルの全ラインナップはこちらをご覧ください。
皆さまのご来場をお待ちしております。

もどる