劇場企画

毎年、『三茶de大道芸』と共に趣向を変えてお送りしている劇場企画。
今年は、2日間でそれぞれ異なる2つの演目をご紹介します。
※過去の劇場企画はこちら

関連企画① 『クジラ~はるかな海の伝説~』"Ballenas, Historias de Gigantes"

10月18日(土)11:00/14:00(上演時間約50分)
世田谷パブリックシアター

とびだすクジラと旅をしよう!!
3Dメガネをかけて見る新感覚のパフォーマンス
kUJIRA_Pedro_Arnay.jpg Photo:Pedro Arnay
メキシコやチリに伝わる伝説や神話をもとにうまれたクジラの物語。
スペイン、 メキシコ、チリ、 ウルグアイのアーティストが共同でクリエイションしたこの作品の主人公は、なんとスクリーンから飛び出すクジラ!
映像とダンスがコラボレーションした大人も子どもも楽しめる、新感覚のパフォーマンスです。

【出演】ラルンベ ダンサ、ペンドゥロ セロ
【映像】スネオ メスティサヘ プロジェクト

【入場料】一般 大人2,500円/子ども(4歳~高校生)1,500円
 友の会・せたがやアーツカード 大人2,000円 子ども1,000円(前売のみ・要事前登録)
 U-24 1,500円(枚数限定)
 ※3歳以下は、保護者の膝上のみ無料 ※全席指定・消費税込み
 チケットのお申込・詳細はこちらをご覧ください。

【問合せ】世田谷パブリックシアターチケットセンター03-5432-1515

【主催】公益財団法人せたがや文化財団
【企画制作】世田谷パブリックシアター
【後援】世田谷区
【協力】セルバンテス文化センター東京

☆☆☆
この公演は、フェスティバル『Spain Dances in...Tokyo 2014 Special Guest Mexico』とのコラボレーションにより上演されます。フェスティバルでは『クジラ~』のほか、インスタレーション、ストリートパフォーマンス、ワークショップなど盛りだくさん!あわせてお楽しみください。

関連企画② 『宮川彬良のせたがや音楽研究所 #2-ベートーヴェンの「運命」と「第九」を大分析!-』

10月19日(日)17:00
世田谷パブリックシアター

せたがや音楽研究所へようこそ!
アキラ所長がベートーヴェンの魅力を大分析
[せたがや音楽研究所] 宮川彬良.jpg 「せたがや音楽研究所 #1」より
「せたがや音楽研究所」とは、宮川彬良(アキラ所長)が大マジメかつ奇想天外な音楽解釈にのせてINSPi(研究員)らとおくる、音楽実験バラエティ・コンサートです。
第2弾は偉大な作曲家・ベートーヴェンの「交響曲第5番(運命)」と「交響曲第9番」を大分析します!
あの有名な「♪ジャジャジャ・ジャ~~~ン」の考えてもみなかった大発見がアキラ所長より今明かされる?!
ゲスト研究員は、「ベルサイユのばら」で一世を風靡し、現在声楽家としても活躍している池田理代子さん。
宮川彬良とINSPiと池田理代子による、目からウロコが落ちるベートーヴェン大分析をぜひお見逃しなく。

【出演】宮川彬良(作曲家・舞台音楽家)/池田理代子(劇画家・声楽家)/INSPi(ヴォーカルグループ)

【入場料】一般 2,500円
 友の会・せたがやアーツカード 2,000円(前売のみ・要事前登録)
 ※未就学児童入場不可 ※全席指定・消費税込み
 チケットのお申込・詳細はこちらをご覧ください

【問合せ】公益財団法人せたがや文化財団 音楽事業部 03-5432-1535 (月-金:10時-18時)

【主催】公益財団法人せたがや文化財団 音楽事業部
【共催】世田谷区
【後援】世田谷区教育委員会

もどる